ドルチェ&ガッバーナ

ドルチェ&ガッバーナ:DOLCE&GABBANA ドルチェ&ガッバーナの創立者の二人、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナは、1980年、ミラノのファッションデザイナーのスタジオで働いていた時に出逢った。二人は82年にミラノ中心部にオフィスを構え、ドルチェ&ガッバーナ・ブランドをスタートさせた。 1985年、ミラノでレディース・コレクションを発表するや否や、“モードに新しい風が吹いた”と絶賛され、一躍、大注目ブランドとなった。 トップブランドへの階段を上り始めた二人は、87年にニットウェアコレクションの“ル・マグル・ディ・ドルチェ&ガッバーナ”、89年にランジェリーとビーチウェア、90年にメンズウェアを発表。同年、ミラノにレディースオンリーショップを、91年にはメンズショップをオープンし、94年、若者向けライン“D&G”を発表。 ドルチェ&ガッバーナのファッションデザインのルーツには“官能的で強い女”をモチーフにした“シチリアの女”が挙げられる。黒と赤の組み合わせにより官能的で情熱的な空気を放ち、ウエスト部分をくびれさせたフォルムのアウターにブラやアニマルプリントなどの装飾を施したものである。その一方では“軽快さとシンプルさ”を重視したデザインも存在する。 90年代後半あたりから、ドルチェ&ガッバーナのファッションは、軽快さと官能的な部分とのバランスが絶妙に図られた、よりシンプルでエレガントなものへと変化していった。そしてそのデザインを創造する上で重要な素材選びのセンスや高い裁断技術によって、古典的要素と斬新で革新的な要素とが、ひじょうに高い次元で融合されたファッションを発信しているあたりは、まさにドルチェ&ガッバーナの真骨頂といえる。 その後、業務拡大のさなか、マドンナやホイットニー・ヒューストン、カイリー・ミノーグといった大物アーティスト達のワールドツアー、ヨーロッパツアー用の衣装を独占製作するなど多方面に置いても精力的に活動し、ファッション業界、世界的にみても誰もが認めるブランドとして不動の地位を築いた。 ドルチェ&ガッバーナ ドルチェ&ガッバーナ店舗情報 “Dolce&Gabbana” 表参道ヒルズ店 住所 東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ1/2F Tel. 03-5785-0853 銀座店 住所 東京都中央区銀座5-4-9 営業時間 11:00-20:00 無休 Tel. 03-3569-0610 “D&G” 青山店 住所 東京都港区南青山3-16-9 Tel. 03-5414-5627 ドルチェ&ガッバーナ公式サイト http://jap.dolcegabbana.it/