ヒューゴボス

ヒューゴボス:HUGO BOSS ヒューゴボスは1923年、ドイツのシュトゥットガルト近郊のメツィンゲンという街に創業されたメンズ・ファッションブランド。といっても当初手掛けていたのは主に労働用の作業着で、ファッションブランドらしさが表立ってきたのは1960年代に入ってからであった。 ヒューゴボスは“ボス”、“ヒューゴ”、“バルデサリーニ”の三つのブランドから成っており、これらを統合させた呼び名として用いられるブランド名である。このような例はけっして少なくなく、個々に衣料や香水、腕時計など取り扱いアイテムを分ける形態をとるブランドは数多く存在している。アルマーニであれば若者向けの“エンポリオ”、リーズナブルなレディース、メンズ統合ラインの“コレツィオーニ”がそれにあたる。 ヒューゴ ボスは創業以来、長年に渡りメンズ・ファッションに拘り続けてきており、レディーズを手掛けだしたのはだいぶ後の1996年の“ヒューゴ”からである。多くのブランドの取り扱いがレディース主体であるのに対し、これは異例の部類に入るが、“ボス”という、どう考えても“メンズ”を連想させるネーミングからしてそれも判らなくもない。 実はこの“ボス”のネーミングは日本の某メーカーの缶コーヒーのネーミングと同名で、商標登録をめぐり訴訟にまでもつれ込んだ時期がある。こういった問題は当社同士にすれば難題であろうが、大衆の注目を集める高い宣伝効果に繋がることもまた事実である。その他、F1チームのスポンサーなどを経てヒューゴ ボス・ブランドの知名度は飛躍的に上昇カーブを描いていった。 ヒューゴボス ヒューゴボス公式サイト http://www.hugoboss.com/