ミラショーン

ミラ・ショーン:MILA SCHON ミラ・ショーン、イタリア・モード界において"モードの女王" 正統派ファッションの第一人者と称されるミラ・ショーンの歴史、公式サイト、取扱いショップなど、ミラ・ショーン情報。 創始者ミラ・ショーンは1919年、ユーゴスラビアの裕福な家庭に生まれる。第二次世界大戦後 共産主義化した母国から家族と共にイタリアへ移住する。 オートクチュール全盛の1950年代、ミラ・ショーンはクリスチャン・ディオール、バレンシアガなどで服の仕立てに従事しキャリアを積んだ後、58年、ミラノにアルタ・モーダ(オート・クチュール)の店をオープン、これがミラ・ショーン・ブランドの始まりとなった。 奇才デザイナーの基で学び、蓄積されたノウハウにより、確かな服飾技術とエッセンスが宿る創造性にオリジナリティーを与え、モードの最先端、パリのファッションをイタリア人好みにアレンジしたミラ・ショーンのファッションは話題となり、フィレンツェのピッティ宮殿で開催した初のコレクションは好評を得た。 1966年には現在、高級ブティックが軒並み連ねるミラノのモンテナポレオーネ通りにブティックをオープン。アメリカ ニーマン・マーカスより色彩部門で ファッションオスカー賞を受賞 その後、フィレンツェ、ローマなどにも出店し、67年にはアメリカにも進出し、ミラ・ショーンのファッションブランドとしてのポテンシャルの高さをアピールしてみせた。 1971年、初のメンズ部門“ミラ・ショーン・ウォモ”を発表。翌72年にはオートクチュールからプレタポルテへと移り変わる時代の流れをいち早く察知し、プレタポルテ部門として“ミラ・ショーン・ドゥエ”を発表する。 1983年には“ミラ・ショーン・ジャパン”を設立し、日本に置いて本格的にビジネス展開をスタート。 1986年、ミラノ州議会から リコノ・シェンツァ賞を受賞し、翌87年には、イタリアの産業経済発展に貢献した功績が認められ、“ソレマーレ賞”を受賞。 ミラ・ショーンは“ファッションとは、現在に生きることへの追求であり、 真の人生を楽しむ行為である”をブランドコンセプトに置き 、より多くの人々にファッションを通じて幸福を提供するが為に、一切の妥協を許さない完璧なまでに研ぎ澄まされた技術力をフルに発揮し、正統派ファッションの先駆者として日々、飽くなき創造を展開している。 ミラショーン ミラ・ショーン取扱いショップ情報 丸井錦糸町店 住所 東京都墨田区江東橋3-9-10 丸井錦糸町店1F 営業時間 11:00〜20:00 土・日・祝祭日11:00〜20:30 Tel. 03-3635-0101 北千住マルイ 住所 東京都足立区千住3-92 北千住マルイ2F 営業時間 10:30〜20:30 Tel. 03-5244-0101 マルイファミリー国分寺 住所 東京都国分寺市南町3-20-3 マルイファミリー国分寺2F 営業時間 10:30〜20:30 Tel. 042-323-0101 B.D.hideki 住所 愛知県豊田市西町5-5 VITS豊田タウン1F 営業時間10:00〜19:30 定休日毎週火曜日(ただし月末は営業) Tel. 0565-33-3246 ミラショーン公式サイト http://www.milaschon.com/