ラコステ

ラコステ:LACOSTE 1933年創業のブランド、ラコステはスポーツウェアから日常に置いての生活着までを手掛けるフランスのスポーツブランド。このラコステの創立者、ルネ・ラコステはもともとはプロとして馴らしたテニス・プレイヤーで、全仏、全英オープンでの優勝も経験している。プロスポーツマンがスポーツウェアの製作に携わるのは、今日ではさほど珍しい事ではないが、その多くは自らブランドを立ち上げてというより、あくまで機能性や快適性などの面に置いてアドバイザー的な役割に従事している。 しかし、自らブランドを立ち上げたラコステの動機には彼自身のニックネーム、“ワニ”の影響が大きい。ラコステはテニスプレイに置いて高い集中力から狙った的は外さない、執念に満ちた粘り強いプレイなどから、アメリカのマスコミから“ワニ”のニックネームを与えられ、彼自身もこれを受け入れ、自らテニスウェアに“ワニ”のマークを縫い付けてプレイに臨んだ。 そんなラコステの躍動的な活躍と共に、この“ワニ”のマークはラコステ自身、そしてラコステ・ブランドのシンボルマークとなり、ラコステが手掛けるウェアの存在を世に知らしめるのに大きく貢献していったのである。ブランドのロゴマークがそのブランドイメージに与える影響力は計り知れないものがあり、他のブランドを見ても必ずといって良いほど、御馴染みのロゴマークが存在する。ナイキの三日月形状の“スウッシュ”、アディダスの“三本ライン”しかりである。この長い時間を掛けて大衆に浸透し慣れ親しまれてきたロゴマークは、ブランドの価値を決定づけるに相応しい風格を放ち、高い信頼感を与えてくれる。 創業以来、一貫してスポーツウェアをメインに展開してきたラコステだが、プライベートでも着れるカジュアルウェアや、シューズ、帽子、腕時計、香水などもラインナップに加わっている。しかし、どれも皆、スポーツライクを感じさせるアイテムと受けて取れるもので、やはりその中心にあるのは“スポーツ”なのである。自身がテニスプレイヤーだった経験に基づき、あくまでもスポーツに拘るその姿勢こそが、老舗ブランド特有の高い技術力と信頼性を発揮する原動力となっており、多くの人々から受け入れられた最大の要因といえるのである。 ラコステ ラコステ店舗情報 ラコステ日比谷店 住所 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワー3F Tel.03-3595-4566 ラコステ原宿オリンピアアネックス店 住所 東京都渋谷区神宮前6-31-21 Tel.03-3407-2077 ラコステお台場店 住所 東京都港区台場1-7-1 アクアシティーお台場3F Tel.03-3599-5038 ラコステ自由が丘店 住所 東京都目黒区自由が丘1-26-16 Tel.03-5701-5581 ラコステ公式サイト http://www.lacoste.com/intro.html