MUJI無印良品

MUJI無印良品 1979年、西友ストアの自社ブランド商品として開発された無印良品。“わけあって安い”のキャッチフレーズが話題となり注目を集める。当初はトイレットペーパー、歯ブラシ、少量の食品などの家庭用品がメインであったが、後に衣料、文房具、家電製品などもアイテムに加わっていった。 “質が良くて安い品”をコンセプトに素材の見直し、生産工程の見直しと無駄の排除、包装の簡素化などに取り組み、徹底的なコストダウンを実現している。 素材に関しては品質は良くても外観的な問題で省かれるものや、豊富な材料から取れる素材などを活用し、一括包装などによりコスト削減のみならずエコロジーの面にも大いに貢献した。 衣料に関してはカジュアルなものと下着などがメインであったが、スーツ、ネクタイなども手掛けるようになり家庭用品の域を脱し、ライフスタイルをトータルでサーポートする形態へと変化してきた。 さらにはロングヒットを記録することとなる自転車や、家庭用電話、冷蔵庫、2001年には自動車メーカーの日産との共同開発により車も販売するまでに至った。こうなると、もはや無印どころの騒ぎではなく、無印は"無印"とゆう名の立派な"ブランド"だとゆうことを肝に銘じなければならないのである。 無印良品の商品開発に対する思いは海外の企業からも認められ、リバティー社からのオファーによりロンドンに“MUJI”店をオープンしたのを皮切りにフランス、ベルギー、香港、シンガポールなどにも店舗を構えるなど、グローバルな展開をみせている。 経済状況が芳しいとはいえない今日、消費者側の“少しでも安くて良いものを”の声に応える形となった無印良品の経営形態は、今まで当たり前とされていた流通の在り方を今一度考えるチャンスを社会にあたえ、“本当に必要な物を必要なだけ”の基本を再認識させることに繋がったのである。 MUJI無印良品 無印良品主な店舗 東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町2・3F Tel. 03-5208-8241 営業時間:10:00〜21:00 東京都港区北青山2-12-28 青山ビル 1F Tel. 03-3478-5800 営業時間:平日・土 11:00〜21:00 日・祝 11:00〜20:00 東京都台東区上野6-15-1 マルイシティ上野 B2F Tel. 03-3836-1414 営業時間:平日・土曜 11:30〜21:00、日曜・祝日 11:30〜20:30 東京都葛飾区亀有3-49アリオ亀有 2F Tel. 03-5629-1815 営業時間:10:00〜21:00 MUJI無印良品公式サイト http://www.muji.net/store/