NZウォレス

エムジーウォレス:MZ WALLACE MZウォレスは2000年、モニカ・ズワイナーとルーシー・ウォレス・ユースタイスの手により設立された。取り扱うアイテムはレディース、メンズ用バック、アクセサリ、ラゲッジ。“銀のトリムを持つキルティングのナイロンキャンバス”や“固体の真鍮アクセントを持つイタリアタペストリー布”などを巧みに使い、“シンプルでクラシカル”なアイテムを発表している。 ニューヨークが拠点のブランドだが、2003年、9月に銀座に東京旗艦店をオープンした。ニューヨーク店同様、有名な建築家の“Selldorf”の手によってデザインされており、ルーシーいわく“ニューヨーク店と同じようにMZウォレスの心を反映してほしかった”との事。 “モニカ・ズワイナー” マンハッタンで生まれ育ったモニカは、コロラド大学で美術を専攻した後、ファッションスタイリストとなり、ニューヨークだけに留まらずヨーロッパなどでも活動しキャリアを積み上げていった。1996年にはインテリアデザインにも挑戦し、ニューヨークの建築事務所 でインテリア責任者も務めた。 “ルーシー・ウォレス・ユースタイス” モニカ同様マンハッタンで生まれ育ち、19歳で“アニエスベー”に入社。後に“世界で最もセクシーでエレガントな靴”のブランド“マノロブラニク”と出会い、ストアマネージャーとなる。その後“Mirabella”誌のアシスタントファッションエディター、ファッション・マガジンのHarper's Bazaar(ハーパース・バザー)のシニア・アソシエイト・アクセサリーエディター、“ELLE”のアクセサリーディレクター、ラインビルダーとして“イヴ・サンローラン”や“アノ・クライン”のシューズを手掛けた後、“Patric Cox”(パトリック・コックス)社の副社長に就任。 それぞれの道で、価値ある経験を積み上げたふたりはひとつとなりMZウォレスが誕生した。MZウォレスは革新的でありながら古典的な要素も含み、多方面のスタイルに対応し、“スタイルが持ちこたえる高品質の製品の創造”をデザインコンセプトに、いつの時代もMZウォレスらしいデザインを提供し続けている。 NZウォレス MZウォレス店舗情報 MZ WALLACE銀座店 住所 東京都中央区銀座1-6-11 Tel. 03-3538-2270 MZ WALLACEifca 渋谷パルコ店 住所 東京都渋谷区宇田川町15-1 パルコPart1 1F Tel. 03-5459-8466 MZ WALLACE伊勢丹新宿店 住所 東京都新宿区新宿3-14-1 1Fハンドバッグ売場 Tel. 03-3225-2595 MZウォレス公式サイト http://www.mzwallace.com/